恕(じょ)

言語を選択 Languages

.

恕

漢字「恕」の成り立ちは
女は弱い者 優しいもの
口は神に祈るの意味
そんな心持ちが「恕」です

 

「橘流恕学」は、孔子の教え「恕」を紐解きながら、人と人がお互いに想いを馳せ合い、敬い合い、受け入れ合うことの尊さを実践して行く学びです。その学びの実践のひとつに、

社会貢献活動「カンナ・プロジェクト」

があります。己の欲せざるところ、人にも施す事なかれ」簡単で難しいことですね。

 

橘流恕学ではこのようなマナー講座をしております。「相手に想いを馳せること」マナーもカンナリレーも同じです。「恕学」は私のつけたネーミングで、おこがましいのですが、孔子の教えの中でも「恕」を、カンナやマナーの経験を生かして、橘流に紐解いています。「お互いに想いを馳せ合うこと」が出来たら、世界は平和になると信じています。

 

優しさ、相手に想いを馳せる、相手の身になる、言葉で言うほど簡単なことではありません。私はこれまで、恕という教えでマナーを教えてきました。孔子の言葉です。ゆるすとも読みます。

 

「怒り」と似ていますが正反対の言葉です。 怒りは大きなエネルギーです。
怒りのエネルギーを恕に替えたら世界は平和になると信じています。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一般社団法人橘流恕学アカデミー

http://tachibanaryu.net/top

2011年7月28日社団を立ち上げたのは、ヴァチカンに被災地の子どもたちを連れて行きたかったからです。「橘流恕学」堅実な未来を作る子どもたちの学びと遊びの場です。そして、その堅実な未来を残すための大人たちの学びの場です。このコンセプトで立ち上げましたが、2011年は被災地にカンナをリレーして講演して歩くので精一杯でした。無休無給で駆け巡りました。3年目を迎えるにあたり、社団としてのあり方、立場、存在の意味を改めて考えなくてはなりません。人任せに作ったホームページも、私らしく、わかりやすくリニューアルします。みなさま、引き続きカンナ・プロジェクトとともに、その基盤となる「橘流恕学」も応援して頂けましたらうれしゅうございます。

.

【オールアバウト All About】

http://profile.ne.jp/pf/tachibana-riho/c/
All About

.

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

This Homepage is produced by Canna Project World Supporting Team HK.

QR Code - Canna Project

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~